スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約Alan1.net / VELTRA★*:°

トラックバック:- | コメント:-  ↑top ◆home | 編集
-------- kika @ --:--

ハワイ旅行へ持っていくもの:ラッシュガード

1番最初は「海外旅行だから」といろんな荷物を持っていっていましたが、何回かハワイへ行くうちに「定番の持ち物」という物が決まっていきます。持っていってもハワイで使わなかったり、現地で安く売っていたり、そんなアイテムは最初から持っていかないほうが荷物も軽く、帰りのお土産スペースも確保できるので一石二鳥なのです。

もちろんその人の旅行スタイルなどによっても違ってきますが、ハワイへ行くのに「これ持って行くと便利だよ」っていうアイテムをご紹介します。

-- ハワイ旅行へ持って行くもの編 その1

■ラッシュガード

ハワイへ行く人がみんな「真っ黒に焼きたい!」という人ばかりでもないでしょう。ほどよく焼けるのは良いのですけどね。皮膚ガンとかコワイじゃない!という程でもないのですが、やっぱり年齢的?にもシミ・シワの原因はあんまり作りたくないというところなのです。

最初の頃は、ビーチで泳ぐときに水着の上にTシャツを着ていましたが、これは海からあがるとビッショリで風に吹かれると寒いのです。Tシャツを脱いでギューっとしぼっても「着る」には冷たくて重い状態。

これがラッシュガードならビーチから上がって、タオルでちょっと体を拭いてしまえば、あとはそんなに「ぐっしょり」という感じもなく、早く乾くので上からTシャツなどを着ても少々湿る程度で済みます。

紫外線防止の役目もあるので、日焼け止めも露出している部分だけぬればOK。1人ではぬりずらかった背中や、ちょっと油断をすると真っ赤になってしまった肩などもバッチリ保護してくれます。個人的には半袖からがおすすめ。上半身の完全防備を狙うなら長袖も良いでしょう。

もちろん子供達の紫外線対策にもおすすめです。

個人的にはセパレーツ(ビキニ系)の水着を着て、上はラッシュガード、下はボードショーツという組み合わせが定番です。Tシャツ+短パンという感じでカジュアルな感じになります。

楽天市場で「ラッシュガード」を探してみる

これは現地でも日本とそんなに変わらない値段で売っているので、日本でシーズンオフの時期にハワイへいく場合でも現地調達可能です。着るだけで簡単に日焼け防止ができるのでラッシュガードはお勧めですよ!

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約Alan1.net / VELTRA★*:°

トラックバック:0 | コメント:0  ↑top ◆home | 編集
2006-07-18 kika @ 13:52

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックurlはこちら
http://relaxhawaii.blog2.fc2.com/tb.php/281-31be2a3d

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは
管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります

ハワイアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。